『大禅寺でリスニング』

イベントのお知らせ 

 来たる2023年10月7日(土) 大禅寺で、ビッグアーティストとコラボして『瞑想と癒しの音楽の時間』を開催します。
人数40名までの、先着申込順に締め切ります。小人数のみで実現できる、大変貴重な体験と深い交流の場となりますので、ぜひこの機会をお見逃しなく、ご参加下さい。

 私、一徹の親友のクリストファーは、(Christopher Willits / 坂本龍一)として、アルバムもいくつも出しております。私の主演したエミー賞受賞監督ドキュメンタリー映画『The Departure(邦題「いのちの深呼吸」の音楽も全て坂本龍一さんが作られました。 そんな共通の繋がりもある、クリストファーは、大禅寺と坂本龍一さんの所へ行き来しながら、コロナ禍になる前まで、10年程前から毎年、来日の度に毎回2週間、大禅寺へ泊まりにいらしては、私と毎朝一緒に坐禅や瞑想を行ってから、山河の音や雨風の音、動物の声や虫の音、仏具や鐘など周囲の音をベースに、電子音やギター音を重ねて音作りに励んでおりました。
 今回は、今年他界された、故 坂本龍一さんへの感謝と追悼の思いもあります。 たいへん貴重な機会になりますので、どうぞよろしくお願いします。

【場所】
神宮山 大禅寺 (岐阜県関市上大野355)

【日時】
令和5年10月7日17:00~21:00(途中入場退席可)

【タイムテーブル・その他】
2023年10月7日(土)
Ittetsu Meditation 5-pm 
Chihei Hatkeyama 6-7pm
Christopher Willits 7-8pm
Food / snacks next to the fire 8-9pm

Light art by Tomo Saito
Incence/tea offering by Alingo Loh

Set up 4 or 8 speakers in the temple for immersive sound.

【料金】
5,000円(食事・駐車場付) ※希望者は宿泊可能(別途1,000円。当日受付にお申し付けください。寝袋持参のこと。マットや枕は不要、座布団が沢山あります。)

【焚火を囲んでの食事メニュー】
精進料理、ベジタリアンフードになります。
基本のカレーに、副菜の野菜のオカズ3種ほど。
ライスはバスマティライスです。南インド風のミールス。内容は、野菜カリー ・ジャガイモと豆の炒め煮 ・彩り野菜と豆のサラダ ・明日葉(または空芯菜)炒め ・パパド(エビせん) 今回、地物無農薬野菜を使用。

【クリストファーの公式サイトより】

Christopher Willits】 https://www.christopherwillits.com/about

Envelopによる提供 https://envelop.us/
クリストファー・ウィリッツと畠山地平のライブセットによる世界最高峰の没入型アンビエント・ミュージック・イベントを岐阜県の歴史ある大禅寺で体験しませんか?

この魂の癒しとなるイベントは、大禅寺住職の根本一徹紹徹上人の指導による瞑想で調和のとれた夕べのはじまりを迎えます。畠山地平につづきクリストファー・ウィリッツの上演は彼の親愛なる友人である坂本龍一氏へのトリビュート・ライブパフォーマンス。
両公演とも、原音に忠実なクアドラフォニック・イマーシブ・サウンドで、深遠なリスニング体験に最適な音の聖域を作り上げることでしょう。
ライブ終了後には、軽食を囲んで談話などのために集まります。この親密なイベントが、みなさんとのつながりや絆を感じるひとときとなることを楽しみにしています。

「やわらかくしなやかなに流れるものは、硬く強固なものに勝る」– 老子

【畠山地平】1978年生まれ、神奈川県出身、東京在住の電子音楽家。2006年にKrankyより1stソロ・アルバム『Minima Moralia』を発表。以降、デジタル&アナログ機材を駆使したサウンドで構築するアンビエント・ドローン作品を世界中のレーベルからリリース。そのサウンドはリスナー個々人の記憶を呼び覚まし、それぞれの内的なストーリーを喚起させる。2013年より音楽レーベル『white Paddy Mountain』を主宰。2023年には音楽を担当した映画『ライフ・イズ・クライミング!』が公開。近年は海外ツアーにも力を入れており、2022年には全米15箇所に及ぶUS Tourを敢行した。またマスタリングエンジニアとしても活躍中。

Experience the world’s finest immersive ambient music event with live sets by Christopher Willits and Chihei Hatakeyama in the historic Daizen-ji temple.

We begin this soul-soothing event with a meditation guided by the temple’s revered steward, Ittetsu Jyoutetsu Nemoto, setting the tone for an evening of harmony. Next we will enjoy in a live performance by Chihei Hatakeyama, followed by a live performance by Christopher Willits, a tribute to his cherished collaborator and friend, Ryuichi Sakamoto. Both performances will be elevated with pristine quadraphonic immersive sound, crafting a sonic sanctuary that is perfect for a profound listening experience.

The event concludes with a community meet and greet with light refreshments, providing a time for us to foster new connections, share experiences, and feel the shared bond of this intimate event. Join us for a beautiful experience in the enchanting Japanese countryside that embraces the enduring power of love and peace.

“The soft overcomes the hard; the gentle overcomes the rigid.” – Lao Tzu

Sponsored by Envelop
https://envelop.us/

根本一徹https://ittetsu-an.com/

チケット詳細
https://listening-in-the-temple.peatix.com/?fbclid=IwAR0ASQ-w8vRA1OL-Ti8ChbiWq0o864XgQnYUTByxhIJZj4TRQaqJlfHg7ns



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA